ダイエットとアンチエイジングに役立つ情報発信!

30歳を過ぎると、1年に1キロくらいは軽く増えていきます。

 

30代や40代の人で、若い頃より10キロくらい体重が増えたと感じている方はとても多いのではないでしょうか。

 

毎日同じような生活習慣と生活リズムでも、新陳代謝が低下していくから脂肪の燃焼が減っていきます。

 

わかっていてもなかなか面倒で、はじめてみても習慣化するまではなかなか続かないものです。

 

そんなダイエットや、気づけば周りの同僚より老けてる!?なんてことにならないために、面倒くさがりでも続けやすいことや簡単でも効果が出やすい方法など美容と健康に役立つ情報をまとめていきます。

40代になってますます乾燥肌が酷いことに

はじめまして。管理人のキヌエです。

 

30代前半では気にならなかったことが40代を向かえて気になってきました。

 

もともと乾燥肌だったけど、年々酷くなって冬になると腕、脚、背中などカラダのいたるところが痒くなって、朝起きたら瘡蓋が・・・

 

昔は食べても太りにくい体質だったのに、油断するとほんの数日で「最近太った?」って言われるようになりました。

 

美容と健康を意識する年齢になるんですね。自然と。
でも、何かを新しく始めたり無理して続く性格でもないので、自分なりにいろいろ調べて実践しようと思いたったのがこのサイトです。

一度太ると痩せるの面倒だし体重の増減は美容と健康にも良くない

食べることは割と好きなのですが、食べたいだけ食べてたらすぐに今の倍くらいの体重になると自分で感じてます。

 

体重が増え過ぎると、その分ダイエットは大変になるし太ったり痩せたりを繰り返すことは、美容と健康にも良くありませんよね、きっと。

 

だから、毎日コツコツ続けられることから始めようというのが狙いで、面倒くさがり屋でも毎日続けて生活の一部にしたら続けられるんじゃないかと自己分析。

 

イチローが打席に入るときのように、コツコツ続けられそうなことを模索・思案しているので綴っていこうと思います。

美容とアンチエイジングのために

簡単な肌のお手入れとかスキンケアで良いと感じている方法は、

 

引き算の考えをスキンケアに取り入れたこと。

 

洗い過ぎるほど肌は乾燥すると知って、乾燥肌の私は朝の洗顔を止めました。
クレンジングも無添加で肌に優しいものに。

 

洗顔石鹸を買わなくなった分、クレンジングの質を高めた形なので出費は差し引きプラマイゼロ。笑

 

また、食事の回数も1日2回に減らしました。
年をとると栄養を消費する力も衰えてきます。

 

メタボや高血圧、糖尿病とか成人病と言われる病気は、どれも塩分や脂分の摂り過ぎが原因ですから、消費できないほど栄養をとると全部脂肪に変わってしまいますから、だったら食べる回数を減らしてみようという考えに至りました。

 

休みの日なんかは1日1回だけのときもあります。

 

その分、好きなものをお腹いっぱい食べてますけど。苦笑
食べないことに慣れてくると、1回あたりの食事に気を使わなくても体重はあまり増えずに済んでいます。

 

今のところ乾燥肌だけが心配の種

洗顔の回数を減らしたり、クレンジングの質を高めていくと夏は乾燥を感じることなく乗り越えられるけど、やっぱり秋や冬の季節の変わり目、湿度低下は40歳の肌にはちと厳しいです。

 

保湿も質を高めるなら、個数を減らしていくことで費用も節約に繋がりますから最近はオールインワンゲルが私のメインアイテムになりつつあります。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンだけでなく、セラミドやプロテオグリカン、ペプチドなど最新の美容成分が入ったものが次々と販売されていて選ぶのも楽しいです。

 

オールインワンゲルが出た当初は、「イマイチ潤わない」「物足りない」という声が、ネットの口コミでも多かったように記憶していますが、最近のはレベルが高いものが増えました。
節約&高保湿なら、少し背伸びして選んでみるのも良いかもです。

 

最近の私はクレンジングとオールインワンゲルで、1ヶ月のコスパは3,000円程度です。
個数減らした分、お財布への負担はそれまでとあまり変わってないかな。

 

今人気のオールインワンゲルを選ぶならこういうサイトも参考になりますよ。
オールインワン化粧品ランキング!肌に優しい簡単コスメ特集!